フリースクールゆうがくBLOG

JR代々木駅前、徒歩30秒の場所にあるフリースクールです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年度でゆうがくのSAMを卒業する西田さんより

E.Nishida(お茶の水女子大学)

 私は大学生でSAMとしてゆうがくに参加しています。

 日頃は学習時間に生徒の質問に答えたり休み時間や放課後、一緒に遊んだりしています。学習は生徒がつまずいている箇所で、どうして、なぜ、という疑問を解決するために一緒に考える過程を大切にしています。ペースはそれぞれの生徒に合わせているので、個別指導の形態で「分かった!」と思えてから次の段階に進みます。ゆうがくには各教科の参考書や資料集が色々あるので、興味があるテーマを探求することもできます。またパソコンや図工といったユニークな科目も設定できます。

 休み時間にはお喋りをしたりゲームをしたり本を読んだりと、思い思いに活動して時間が過ぎていきます。教室にいて体がなまらないよう、時々近所の小学校が開放しているグラウンドを借りて思い切り体を動かします。校外学習や文化祭などイベントの際はそれまでおとなしいと思っていた子がリーダーシップを発揮したり、細かい作業に熱中するなど普段見られない一面に気づくことがあります。

 私はゆうがくに来るようになって一年足らずですが、生徒とは友達のようでありまた兄弟姉妹のようにも感じています。朝会うと元気に挨拶をして「あのね」と切り出して最近身近に起きた出来事をたくさん話してくれるのがうれしく、毎回ゆうがくに来るのを楽しみにしています。また生徒が世界情勢に関心を持っていたり、最新のニュースを話題にしているのを耳にして、彼らが情報通でありまた興味対象の広さに驚かされることがあります。大学生といえども生徒とは一回り年齢が違うため、私が小・中学生だった頃とは環境も考え方も異なり、その点で彼らから刺激を受けています。

 ゆうがくで生徒は大小の壁を乗り越え、様々な体験を積み重ねて新たな自分を見出していく様子が見られます。どの子も出会った当初と比べると多少なりとも内面で成長しているようです。彼らの成長のカギは一緒に笑い、相談に乗ってくれる仲間や先生と出会ったからかもしれません。もしくは新しい環境に対処するためにみずから模索した結果なのかもしれません。自分を制御できること、積極的になること、相手に気持ちを伝えること、体を動かすこと、人と話すこと…。内容は様々ですがそれらが新しい自分を形作っていきます。これからも多くの事に興味を持ってそれを探求し、多くの人と関わってそれぞれの未知の可能性を拡げていってほしいと思います。
  1. 2008/02/21(木) 14:25:11|
  2. SAM(ボランティア)より
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

西田さんは2月26日がSAMとしての最後になります。
生徒達から慕われていただけに、残念。寂しくなります。
今まで生徒達のためにとてもよく動いていただきました。
本当にありがとうございました!

  1. 2008/02/21(木) 16:18:50 |
  2. URL |
  3. ゆうがくスタッフ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsygk.blog122.fc2.com/tb.php/39-0e62d7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。