FC2ブログ

フリースクールゆうがくBLOG

JR代々木駅前、徒歩30秒の場所にあるフリースクールです。

12月7日、今日のFSゆうがく&在籍生徒数

この前12月に入ったと思ったら、もう1週間が経ちました。
ゆうがくもあと5日で終了です。

さてさて、今日のゆうがくの様子
PICT0056.jpg
(写真だと結構せまそうですが、実際はまーまー余裕があります。)
今日は、12月初の“満員御礼”となりました。
急遽、机を3つプラスしたくらいです。
そうそう、今日現在のゆうがく在籍生徒数は、小4が3名、小5が1名、中1が1名、中2が4名、そして中3が10名です。
ここに来て中3が10名になりました。
合計で19名です。(まだ増えそうです)

いつも通り、授業中は集中して取り組んでいる生徒たちですが、それぞれが取り組んでいる課題も大体固定してきました。例えば、一口に「国語」と言っても、漢字をやる人、漢字検定をやる人、読解の人、文法をやる人…
それぞれが自分自身に必要な科目に取り組んでいます。
また、苦手な科目は敬遠しがちですが、「これが苦手なんでやります!」という生徒が多いことにビックリ!
一人、また一人と苦手科目に取り組む生徒が増えて、自然とそういう雰囲気になってきたのです。(“雰囲気(空気)”ってすごいですよね~)

PICT0057.jpg
(こういう棚がいくつもあり、生徒は先生と相談してこの棚から課題を選びます。慣れてきた生徒は先生に相談することなく、一人で課題を選んでコツコツと学習を始めていきます)

なんだか、今日は勉強の話しばかりになってしまい申し訳ありません。
たまにはいいですかね。
ついでにもう一つ。
漢字検定、硬筆書写検定、英検、数検、ワープロ検定、この5つの検定がゆうがくで受験できるのですが、これらの検定受験を目標に勉強をしていく生徒もいます。
ゆうがくでは「期末試験」が存在しません。
だから検定受験に取り組んでいくことは、『目標』が出来て、やる気も出てきて非常にいいのです。
大事な事はあくまで目標は検定受験であり、検定合格ではありません。
合格は付加価値であり、そりゃー合格した方が絶対にいいのですが、生徒にとっては無事に受験日までゆうがくに来て勉強し、そしてちゃんと受験日に会場にいくことが重要なのです。まずはそこからです。
(合格の際にもらう賞状。。。“賞状”というもの自体をもらった経験のある生徒も少ないでしょう。)

PICT0058.jpg
(各検定のポスター。いつでも申込みを受け付けています)

では、土日ゆっく~り休んでまた月曜日に!
  1. 2007/12/07(金) 16:24:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

ブログを始めていらしたのですね。

東京国際学園で子供が金澤先生に担任をしていただきました保護者です。堀尾先生にもお世話様になりました。
このブログを拝見するとゆうがくの楽しそうな様子がよく伝わり、とてもいいなあと思いました。
「大事な事はあくまで目標は検定受験であり、検定合格ではありません。」というお言葉がゆうがくの「姿勢」をしっかりと打ち出していらっしゃいますね。共感いたします。
  1. 2007/12/10(月) 17:14:33 |
  2. URL |
  3. 鍋つかみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsygk.blog122.fc2.com/tb.php/23-38b35122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad